понедельник, 20 декабря 2010 г.

格変化:代名詞「Я」

This topic contains many mistakes.

格変化がまったく理解できなくて困っているので、理解を深めるために、Wiktionaryを参考に例文を作ってみます。

そもそも格自体が理解できない

まず、「Я」の格変化一覧です。これを理解するのが今回の目的です。

単数 複数 日本語では?
主格 я мы 私は/私たちは
生格 меня нас 私の/私たちの
与格 мне нам 私を/私たちを
対格 меня нас 私へ/私たちへ
造格 мнои / мною мнаи 私で/私たちで
前置格 мне нас 私/私たち
恐らく、これであっていると思いますが、まったく自身が無いです。

主格

これはよく使われるので、僕でも理解できました。

・私は日本人です。
→Я японский.
女性なら、Я японская.となります。

・私たちは日本人です。
→Мы японский.
男女混在する場合は、どうするんでしょうね?

生格

英語で言うところの「My」に相当します。
マイバッグ、マイカー、マイ箸等など、Myホゲホゲというのは、結構多様されますね。。。

・これは私のバッグです。
→Это меня сумка.

・これは僕の時計です。
→Это меня часы.

・ここは私たちの家です。
→Это нас главная.

与格

この辺から非常に理解があやしいですが、大抵は動詞と結びつくはずです。「ぼくを助けて!」とか、「米を食べる」とか。

・僕を助けて!
→Справка мне!

・我々を助けて!
→Справка нам!

対格

動詞が前に付くんじゃないんですかね、これ。おねだり用語になりそうな格です。
・・・本当にあってるのか、心配になってきました。

・僕に教えて!
→Учите меня!

・僕等に教えて!
→Учите нас!

造格

「僕で」?とか「僕等で」?とか言われても、さっぱり使いどころが思いつかないです。
Please teach me with example.

前置格

これ、かなり特殊ですね。
前に付く前置詞によって、意味が微妙に変わるようです。

→あなたと私
вы с мне

Please teach me with more example.

とくに「対格」、「造格」、「前置格」についてよくわからない状態です。。。

суббота, 25 сентября 2010 г.

[単語]食べ物 - пища

身近な食べ物を集めてみました!

主食 - зерно

パン - хлеб
米 - рис
麺類 - макаронные изделия
パスタ - макароны
粥 - каша
じゃがいも - картофель
豆 - боб бобы
とうもろこし - кукуруза

野菜 - овощи

たまねぎ - луковица
にんじん - морковь
ほうれんそう - шпинат
かぶ - репа
だいこん - редис
長ネギ - зеленый лук
にんにく - чеснок
トマト - помидор
ピーマン - перец
キャベツ - капуста кочанная
ブロッコリー - брокколи
なす - баклажан
きのこ - гриб

フルーツ - фрукты

りんご - яблоко
バナナ - банан
ぶどう - виноград
なし - груша
オレンジ - апельсин
すいか - арбуз
メロン - дыня
キウイ - киви
パイナップル - ананас
グレープフルーツ - грейпфрут
アボカド - авокадо
マンゴー - манго

肉類 - мясо

ビーフ - говядиня
ポーク - свинина
チキン - цыпрёнок
ハム - ветчина
ソーセージ - колваса колбаса

乳製品 - молоко

牛乳 - молоко
ヨーグルト - кфир йогурт (кефир=ケフィア)
チーズ - сыр
クリーム - слибки сливки
バター - вершковое масло

魚介類 - морепродукт

いわし - иваси
さんま - сайра
さけ - лосось
ほっけ - терпуг однопёрый
さば - скумбрия
まぐろ - тунец
たら - треска
ほたて - гребешок
えび - креветка
いか - каракатиць
たこ - осьминог
かき - устрица
かに - краб
いくら - икра

調味料 - приправа

塩 - соль
砂糖 - сахар
酢 - уксус
しょうゆ - соя
みそ - мисо
コショウ - перец
オリーブオイル - оливковое масло
とうがらし - красный перец

おやつ - сладости

クッキー - печенье
ケーキ - пирожное
クラッカー - крекер
チョコ - шоколад
あめ - конфетки

その他 - и другие

たまご - яйцо
くるみ - грецкий орех
ごま - кунжут

[jp]Yes / No をはっきりと。

日本人はあいまいな返事をすることが多いと言われていますが、それって褒め言葉じゃないですからね?

Бы Японец? (あなたは日本人?)
Да. (はい。)

Бы Китайц? (あなたは中国人?)
Нет. (いいえ。)

[jp]あいさつで、げんきに。

おはようございます。
Доброе утро.

こんにちは。
Здравствуйте.

こんばんは。
Добрый вечер.

さようなら。
Да свидания.

ありがとう。
Спасибо.

いただきます。
????

ごちそうさま。
Спасибо за угощение.

おやすみなさい。
Спокойной ночи.

はじめまして。
Очень приятна.

среда, 11 августа 2010 г.

[jp/文法]僕はプログラマーです。

タイトルの通り、僕はプログラマーです。どんな感じのプログラマーなのかは、僕の別ブログ「YellowStore」を見て頂ければ、何となくわかるかもしれません。

さて、「僕はプログラマーです。」という文をロシア語で表現すると、
Я программист.
となります。いきなりなので、何のことやら分からんものでしょう。

Яは「ヤー」と読み、「私は」という意味です。
программистは「プラグラーミスト」と読み、「プログラマー」という意味です。
従って、これを直訳するならば「私はプログラマー。」となります。

大切なのは、主語と述語を接続するための言葉は、この文において存在しないということです。
ここまでは非常に安直ですね。

воскресенье, 8 августа 2010 г.

[jp]キリル文字に慣れる

ロシア語のアルファベットは「アルファビート(Алфавит)」と呼ばれます。
これらはすべてキリル文字・・・ДとかФみたいなのですね・・・で構成されています。

第一歩として、まずはこのアルファビートに慣れておくのが良いと思います。

アルファビート一覧

・А/а 「アー」
・Б/б 「ベー」
・В/в 「ヴェー」
・Г/г 「ゲー」
・Д/д 「デー」
・Е/е 「イェー」
・Ё/ё 「イョー」
・Ж/ж 「ジェー」
・З/з 「ゼー」
・И/и 「イー」
・Й/й 「イー・クラートカエ」
・К/к 「カー」
・Л/л 「エル」
・М/м 「エム」
・Н/н 「エヌ」
・О/о 「オー」
・П/п 「ピー」
・Р/р 「エル(巻き舌)」
・С/с 「エス」
・Т/т 「テー」
・У/у 「ウー」
・Ф/ф 「エフ」
・Х/х 「ハー」
・Ц/ц 「ツェー」
・Ч/ч 「チェー」
・Ш/ш 「シャー」
・Щ/щ 「シシャー」
・Ъ/ъ 「トヴュールドゥイ・ズナーク」
・Ы/ы 「ウィー」
・Ь/ь 「ミャーフキィ・ズナーク」
・Э/э 「エー」
・Ю/ю 「ユー」
・Я/я 「ヤー」